新着情報

ユニット紅白対抗大運動会

快晴の青空が梅雨曇へと変わり始めるこの時期におりいぶ荘のユニットでは紅と白に分かれての運動会が行われました。ボールを投げる、もしくは転がしてピンを倒すゲームや自分のチームのカゴに向かって玉入れゲームが行われ、利用者の方々も大盛り上がりで大変楽しまれていました。終わった後にはおやつのパンも召し上がられ、「身体も動かせて美味しかった!」「大満足!」という声を多数いただいております。新型コロナウイルスの影響で満足に外に出る事が叶わないぶん、今後もこういった行事に取り組んでいきたいですね。