先輩メッセージ介護福祉士
青木圭司さん

入社年:平成19年
勤務施設:桉樹苑
専攻していた学科:介護福祉科

仕事でやりがいを感じるのはどんなときですか?

介護の仕事は一日を通しての行事内容が多く、大変に思うこともありますが、その中でも利用者様から「やっぱりあなたがおらないかんわ」などの感謝の気持ちや必要としてくれている言葉を聞いた時は元気をもらえたり、この仕事をしていてよかったなと感じます。
また、利用者様のご家族の方から「この施設で見てもらえることで安心できる」と言ってくださった時には誰かの役に立てていると喜びを感じました。

成長したと思う所はどんなところですか?

色々な利用者様を介護してきたことにより、様々な角度から介護方法を考えられるようになったと思います。考えた介護方法が利用者様に合い、自立支援に繋がった時は喜びを感じます。そういった喜びを他の人にも感じてもらえるような職場の環境づくりを今後も目指していきたいと思っています。

一番印象に残っていることはなんですか?

あまりしゃべらない利用者様の入浴介助をしている時、入浴を終え着替えている際に「今日のお風呂は本当に気持ちよかった」と言ってもらえたことが印象に残っています。言葉のコミュニケーションがなくても一所懸命することやその利用者様の為に介護をすることで想いが伝わるのだと分かりました。

将来の仲間へのメッセージ

介護未経験の人も多く働いており、サポートもしっかりしているので安心して働けると思います。ぜひ一緒に働きましょう!

他の先輩社員メッセージ